So-net無料ブログ作成

LANポートを4つ搭載!うち2つは10GbE!! [PC関連]

X99-WS-E10GL1.jpg

ASRockから約10万円のワークステーションマザーを27日に発売。


ワークステーション向けのX99チップセットマザーボード「X99 WS-E/10G」

主にLANポートとPCI Express x16(3.0)スロット数が特徴です。

予想価格は税別106,000円前後




10GbE×2+1GbE×2計4つのLANポート



Intel X540コントローラーの10GbEが2つと

Intel I210-ATコントローラーの1GbEが2つの計4つのLANポートを搭載!

4つのLANポートはチーミング(4つのポートを合わせて1つのポートとして使う)

に対応していて、最大22GbEの転送速度になります!

5f4bf0d659a910ea8f8ec4f63cbea446.png






7本のPCI Express x16(3.0)スロット



7本のPCI Express x16(3.0)スロットを搭載しているため

4-way CrossFire / 4-way SLIを余すことなく完全に性能を発揮させることが出来ます!

fe50c12a3c7f38e6f9ccd1419ffd9c24.png






8本のDDR4メモリスロットと12個のSATA 3.0



DDR4-3200+MHz(O.C.)対応でCPUにXeonを使った場合は

ECCメモリにも対応します。

また、クアッドチャンネルで8スロット最大128GB搭載できます!




高品質なコンデンサや基盤



12KプラチナコンデンサやUltra Dual-N MOSFETを採用し

基盤にはサファイアブラックの8層基板と非常に高品質です!








X99 WS-E/10Gの詳細スペック



b00dd009a5567d5ea737004779d63f9c.png









まとめ



マザーボードとしては10万円以上と高価なX99 WS-E/10Gですが

2つの10GbEを搭載しているので当然の価格なのかもしれませんね(^_^;)

しかし、上記で説明したように重要なメモリスロットやPCIE 3.0などから

コンデンサ、基盤などの細部の部分まで一切妥協のない値段にあった高品質

マザーボードだと思いました!



デュアルXeonのようなCPU重視でなく

強力なLAN環境やフル4-way CrossFire / 4-way SLIを重視する場合は

選択肢に入ってくるマザーボードなのでCore i7 5960Xなどで超ハイエンド

ゲーミングPCや、ローカルで数GBのファイルをよく扱う方は

考えてみてはいかがでしょうか!








Intel CPU Core i7 5960X 3.00GHz 20Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75960X【BOX】

新品価格
¥129,880から
(2015/3/22 12:50時点)





Intel CPU Xeon E5-2620V3 2.40GHz 15Mキャッシュ LGA2011-3 BX80644E52620V3 【BOX】

新品価格
¥58,200から
(2015/3/22 12:53時点)




Intel CPU Xeon E5-2630V3 2.40GHz 20Mキャッシュ LGA2011-3 BX80644E52630V3 【BOX】

新品価格
¥89,000から
(2015/3/22 12:54時点)




Intel CPU Xeon E5-2697V3 2.60GHz 35Mキャッシュ LGA2011-3 BX80644E52697V3 【BOX】

新品価格
¥326,980から
(2015/3/22 12:55時点)







スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。