So-net無料ブログ作成

ASRockが世界初のUSB3.1を搭載したマザーボードを発表! [PC関連]

f0bdf2c9-s.jpg

今までのUSBサイズのUSB3.1 Type-Aとリバーシブルで高耐久のUSB3.1 Type-Cを両方搭載!


速度10GbpsでUSB 3.0の2倍の速度がでるUSB 3.1を搭載したマザーボード

Z97 Extreme6/3.1とX99 Extreme6/3.1が発表されました!


USB3.1 Type-Cは10000回抜き差しに対応していて耐久性が向上しています。

241706af-s.jpg





Z97 Extreme6/3.1は既存のZ97 Extreme6にUSB3.1 Type-C/Type-Aを1口ずつ搭載する

PCI-Express2.0(x4)拡張カードが同梱されているものです。

ab728261-s (1).jpg






X99 Extreme6/3.1はX99 Extreme6にUSB3.1 Type-C1口が追加されUSB3.1 Type-Aが2口搭載

されたPCI-Express2.0(x4)拡張カードが同梱されたものです。

ab728261-s .jpg









本格的にUSB3.1が始まりますね!この前紹介した新型MacBookもそうですが

これからどんどんスマートフォンやWindows PCにも採用されて普及すると思います!

速度が3.0の2倍の10GbpsですがこれはSATA3の6Gbpsを上回ちゃってますね(笑)

PC側のストレージ以上に高速とか意味ないだろとか思ってしまいがちですが

RAIDしたSSDや最近話題のPCIE接続のM.2規格SSDなどが出てきているので

外付けのSSDなどとデータのやり取りをするときにフルのスピードを出すことができます。

またUSBハブで複数の外付けドライブなどを使うときも快適に使うことができます!




USB3.0は爆発的に普及しませんでしたが今回の3.1はスマートフォンに採用されるので

そのスピードを生かすためにもかなり普及するのではないかと思っています。










スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。